ファンヒーター 吊り上げ搬入 吊り下げ搬出

ホーム家具の運送料金の相場が分かるサービス小さな荷物・家電 吊り上げ料金・吊り下げ価格

ファンヒーターを吊り上げ搬入・吊り下げ搬出する料金を安く済ませるには、トップページでご紹介しているように3つのステップを試してください。下の表でファンヒーターを吊り上げ搬入・吊り下げ搬出する料金の相場を把握してから一括見積もり依頼サービスを利用することによって、最安値を狙うことも可能になります!

ファンヒーターを吊り上げ搬入・吊り下げ搬出する料金の相場表

ファンヒーター(縦・横・高さの合計が121~160センチ程度まで)を二階や三階に上げる作業や一階に降ろす作業を業者に依頼した場合の費用の相場は以下のとおりです。121~160センチ程度までのファンヒーターですと、引越し作業員1名による階段作業で対応できるケースがほとんどだと思います。

作業内容 一般的な相場 一括見積もり依頼サービス利用時の相場
作業員1名で階段で運ぶ \6,000~\10,000 \4,000~\8,000
作業員2名で階段で運ぶ \8,000~\15,000 \5,000~\12,000
作業員2名で手吊り作業 \10,000~\15,000 \5,000~\12,000
作業員3名で手吊り作業 \15,000~\25,000 \10,000~\20,000
作業員4名で手吊り作業 \25,000~\35,000 \13,000~\25,000
クレーンで吊り作業 \30,000~\50,000 \20,000~\30,000
特殊作業員による手吊り作業 \50,000~\100,000 \30,000~\70,000
大型クレーンで吊り作業 \60,000~\100,000 \50,000~\80,000

また、ファンヒーターなど複数の家具や家電の二階や三階に上げる作業や一階に降ろす作業を依頼したい場合は、二点目以降は半額にしてくれる業者が多いです。中には二点目以降の二階や三階に上げる作業や一階に降ろす作業をサービスしてくれる業者もあるので見積もりの総額は大きく差が出る可能性も大きく、必ず複数の業者に見積もり依頼をすることが必要です。ファンヒーターを違う住所や遠方に送る料金の相場を調べたい場合は、家具の運送料金の相場が分かるサービスを利用してください。

無料の一括見積もり依頼サービス

都道府県別のファンヒーターを吊り上げ搬入・吊り下げ搬出する料金の案内ページ

【北海道】

【東北】

【北陸】

【関東】

【甲信】

【中部】

【関西】

【中国】

【四国】

【九州】

【沖縄】

【ピックアップ記事】

家の中のファンヒーター移動

家の中のファンヒーター移動家の中のファンヒーター移動をしたい場合は、引越し業者に頼めば対応してくれます。
引越し業者は一般的な引越し以外にも、ファンヒーター1点だけの運搬移動、同じ家の中や同一敷地内での移動、同じマンション内の引越しもやってくれます。

ただ、一般的な引越しと違ってファンヒーターなど1点から数点を同じ家の中移動する作業の料金は、引越し業者ごとに算出方法の違いから料金差が大きいことに注意が必要です。

ファンヒーターの大きさや重量、同じ階の部屋移動、階段での作業、窓やベランダから吊り作業などに対して細かく料金設定していて、それらを加算して料金を算出する業者もあれば、一般的な引越しの予約の入り状況から有る意味どんぶり勘定で料金を決める業者もあります。

どんぶり勘定の業者よりも細かく料金設定している業者の方が良心的に思われるかもしれませんが、実を言うとそうでもありません。

結果的に安いのは細かな料金設定のないタイプの業者であることが多いからです。

特に引越し件数が少ない平日の午後などに家の中のファンヒーター移動を希望されれば、必ずと言っていいほどどんぶり勘定タイプの業者の方が安くなります。

細かな料金設定がある業者が30,000円と見積もった作業を、どんぶり勘定の業者は15,000円と見積もるケースはざらにあります。

ただ、その安い業者を見つけるにはどうしたら良いか知りたいですよね。

安心してください!

当サイトでご紹介している一括見積もりサービスをご利用になれば、必ず安い料金で家の中のファンヒーター移動をしてくれる業者が見つかります。

このサービスを利用すると、お住まいの地域で対応可能な複数の引越し業者に自動的に見積もり依頼が送信されます。

ライバルにも同時に見積もり依頼が届いていることを各参加業者は知っていますので、契約を取る為には最初から最安値を狙って料金提示をしないといけないと思い、結果的に相場が下がる効果を期待できるんです。

この時に最安値を提示できる業者は、ほぼ間違いなく先ほどお話したどんぶり勘定の業者です。

一般的な引越し専用の入力フォームになっていますので、引越しされる人数は大人1名を選んで、引越し先の都道府県は住所地のものを選んで先に進めてください。

引越し先の住所も住所地のものを選んで先に進みましょう。

最後のページに要望事項をフリーで書き込める欄がありますので、そこに家の中のファンヒーター移動を希望されている旨を記入してください。

申込み直後から電話などで業者から連絡が来ますので、各社の料金や作業日時の条件を確認してください。

業者に日程などの都合を合わせると安くなるかを確認されるのも良いと思います。

また、各社の見積もりを聞くだけで、契約をせずに電話を切るようにしてみてください。(家の中のファンヒーター移動の場合は下見をせずに電話のみで契約に至るケースが多いです)

そうしているうちに、後から連絡をしてくる業者が前の業者よりも安くしてくれる可能性が高いです。家の中のファンヒーター移動

また、電話のみで契約される場合の注意点として、追加料金が発生する可能性を確認するようにしてください。

作業当日に始めて現場とファンヒーターを見て、電話の際に想像していたよりも作業の難易度が高かった場合に追加料金を請求する業者もあります。

折角一番安い業者を選んでも、追加料金が発生したら意味がないですよね。

追加料金が発生する可能性があるかどうかと、ある場合はどの様なケースで幾らになるかを確認して比較材料にされると良いでしょう。

ファンヒーターと同じ大きさの荷物別の吊り上げ搬入・吊り下げ搬出する料金とお勧め記事

引越しQ&A 質問受付コーナー
家具の運送料金の相場が分かるサービス

コンテンツ更新履歴
2019-11-11 10:50:57Q&Aの「電動ベッド」を受付ました。2019-10-10 13:03:27Q&Aの「一点のみ」を受付ました。2019-10-02 13:17:58Q&Aの「新築家屋に旧家屋からの家具を搬入したい」を受付ました。2019-09-19 19:57:31Q&Aの「クレーンで二階の窓から冷蔵庫を吊り上げたい」を受付ました。2019-09-16 09:20:01Q&Aの「スチール製の物置を一軒家の屋上から搬出してほしい」を受付ました。2019-09-11 11:36:57Q&Aの「大型冷蔵庫」を受付ました。2019-08-31 18:39:30Q&Aの「二階建て階段から和タンスを下に下ろして欲しい」を受付ました。2019-08-09 10:51:19Q&Aの「重量金庫(約300㎏)を2階から1階に下ろしてもらいたい。」を受付ました。2019-08-09 10:31:17Q&Aの「食器棚を2階へ運んでほしいです。階段が15段あります。」を受付ました。2019-07-23 14:55:12Q&Aの「2階ベランダに屋根の付いた場所からの冷蔵庫の上げ下げ」を受付ました。2019-07-11 11:21:05Q&Aの「保冷庫運搬」を受付ました。2019-07-08 16:30:53Q&Aの「冷蔵庫の搬出搬入、吊り下げ吊り上げをお願いしたい」を受付ました。2019-07-04 15:50:19Q&Aの「注文の流れを教えてください。」を受付ました。2019-06-28 15:30:52Q&Aの「家具の搬入」を受付ました。2019-06-07 17:05:36Q&Aの「トライクの陸送」を受付ました。2019-06-01 08:41:22Q&Aの「書棚を2階に吊り上げ搬入してください」を受付ました。2019-05-28 21:22:27Q&Aの「大型冷蔵庫の設置をお願いしたい」を受付ました。2019-05-26 23:20:57Q&Aの「冷蔵庫の持ち出しと吊り上げ設置について」を受付ました。2019-05-02 15:14:24Q&Aの「吊り上げ輸入」を受付ました。2019-04-25 13:02:42Q&Aの「二階へのドラム洗濯機上げと古いドラム洗濯機の降ろし」を受付ました。2019-03-18 21:00:09Q&Aの「二階から一階へ複合機を降ろしたいが、階段からしか無理」を受付ました。2019-03-17 20:15:36Q&Aの「重量130kgの冷蔵庫の移動をお願いしたい」を受付ました。2019-03-13 13:14:52Q&Aの「冷蔵庫」を受付ました。2019-03-08 11:49:13Q&Aの「手吊りで二階三階へ」を受付ました。2019-03-03 23:20:31Q&Aの「クレーン搬出」を受付ました。

Q&A 家具の引っ越しや移動の解説 家具移動の特殊なケース別解説 運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集